ハウジング重兵衛のキャリアプラン

入社後は、建築業界におけるアドバイザーをメインにキャリアを形成する社員と、工務(実際に施工する方)をメインにキャリアを形成する社員に分かれます。 建築業界はアドバイザーやインテリアコーディネーターといったお客様と接する業務だけでなく、施工の管理やメーカー交渉など、様々な業務に携わります。 施工管理をはじめ、設計士、CADオペレーターなどのスペシャリストや店長、エリアマネージャー、新規エリア開発等のゼネラリストなど、経験やスキルに応じた長期にわたるキャリアプランが用意されています。

スタッフが生きがいとやりがいを持って仕事に取り組めるように、ハウジング重兵衛が全精力をあげて、さまざまな研修を行っています。ハウジング重兵衛での業務を通じて、自分自身や将来を具体的にイメージしてください。キャリアを自分の意思で選べるハウジング重兵衛でご自身の可能性を広げ、さらに大きな夢や目標、生きがいを掴んで頂きたいと願っています。

ハウジング重兵衛の研修一覧

階層別研修

新入社員/一般社員/主任/店長といったように、キャリアアップに合わせた階層別の研修プログラムを用意しています。入社時から各セクションごとに必要な専門スキルを身に付ける事ができます!

外部研修制度

コミュニケーション力や論理的思考など社員1人ひとりの能力を高めるための外部の研修制度を導入しており、受講することができます。

自己啓発支援

資格の取得や通学・通信教育にかかる授業料など自らのキャリア形式に必要な自己啓発をサポートする制度があります。

新卒・中途採用